KISSのポール?スタンレーが、2003年~2006年まで所有し、ツアーで使用していたギターです。
最初に使用されたのは2004年のRock the Nation Tourで、その様子はオフィシャル物として発売されたRock the Nation Live (DVD) に収められています。
このギターはダブルネックであるがゆえに、普通のギターより重量があった為、ポールが1公演につき使用したのは、1曲~2曲ほど。
発売されたDVDでは、彼らの70年代の代表曲である「She」で使用されています。塗装は、市販の物にはない特注色を使用。
シルバースパークルっぽい色だが、光の当たり方によって、スパークル色がレインボーカラーに見えるように工夫されている。
ポール曰く、このギターはポールの為にシルバートーンが1本のみ製作したギターで世界で1本しか存在しない貴重なモデルです。
ボディーには本人直筆メッセージとサイン入り。
さらにはボディーサイドにはツアーで使用したであろうピックたちがそのまま残されています。
UD20180116